月額制脱毛サロンとして有名な脱毛ラボ。
藤田ニコルさんの広告でもよく知られています。

今回は、そんな脱毛ラボに管理人が行ってきました~!

脱毛ラボの基本情報

脱毛ラボは全国で72店舗を展開する(予定含む)脱毛サロンで、月額制のある脱毛サロンとして特に学生など若い年齢層に人気があります。

脱毛ラボの脱毛方法はS.S.C脱毛です。この脱毛方法は、ミュゼと同じです。
S.S.C脱毛では、何度も繰り返し光を当てることによって、段々とムダ毛を生えにくくする抑毛効果のある方法です。
一度に強い光を当てるのではなく、繰り返し施術を行うことにより、施術で毛穴が逆に目立ってしまうトラブルが起きにくいということでした。
また、万が一お肌にトラブルが発生した時には、スタッフが病院に同行して支払いを全額負担してくれます。

さらに、脱毛ラボでは照射の時に使用するジェルにもイソフラボンなど有効成分が多く含まれ、ムダ毛の発生を抑える効果があります。
脱毛機の光とジェルの両方でムダ毛にダブルで効果を与えていくということです。

また、脱毛ラボで使用されている脱毛機はクリプトンといって、イタリア製の高級脱毛機だそうです。
カウンセリングでも説明があったのですが、一台650万円してほかのサロンで使っているものよりも高価なもので効果が出やすいということでした。

もちろん、回数パックプランもあるので今回はその通い方の違いや料金などを中心にきいてきました。

脱毛ラボの体験レポート

お邪魔したのは、脱毛ラボ恵比寿店!

脱毛ラボは、カウンセリング予約もとっても取りやすいのでびっくりしました。
というのも、ほかのサロンではカウンセリング希望日をいくつか入れて、そのあとサロン・クリニックからの折り返しの連絡でカウンセリングの日時が確定することが多いのですが、脱毛ラボの場合はオンラインで空き状況も確認でき、その場でカウンセリングの日時が決定しました。

混み合っている脱毛サロンだと、カウンセリングすら自分の第一希望日時で予約が取れないことがあるので、サクッとオンラインだけで完結するのはありがたいです。

お店からは、一度確認の電話があり、そのあとも3日前などにショートメッセージで予約のリマインダーが来たり、カウンセリングの日時を忘れないように割ときめ細かいフォローがありました。

そして、カウンセリング当日!

アクセス

恵比寿の駅を出てすぐの交差点を右側のケンタッキーやホテルが見える側にわたります。
わたったら、そのまま数ブロック直進するとすぐに脱毛ラボが入っているビルがありました。
入口は少し、わかりづらいかな?という印象。

入口を直進すると奥にエレベーターがあるのでのぼります。

店内の雰囲気

エレベーターを上がると、すぐにお店の玄関で、やや唐突な印象でした。
下駄箱があるのでスリッパに着替えて、受付をします。

今回は夜の時間帯だったので、施術を終えた方が一人ロビーにいました。

お店の雰囲気は、はっきりいって高級感はありません。というのも、脱毛ラボの方針として脱毛コースの料金を抑えるために店舗の内装にはあまりお金をかけていないそうです。
個室に関しても、完全個室ではなく上の部分があいたブースのような感じだったので、隣の声は結構きこえるなーという印象でした。

ただ、全体的にはお店はピンクと白で統一され、清潔感はありました!

カウンセリング内容


カウンセリングの内容は、ほかのサロンと同様まずは問診票に脱毛の経歴や普段使っている薬などの情報を書いていきます。
カウンセリングは、個室で行われ、出してくれるドリンクも数種類の中から選べました。

記入がおわったら、チーン!とベルをならしスタッフの方が入ってきて、月額制とパックプランの違いや効果について、それから割引について説明をしてくれました。

脱毛コース

カウンセリングできいてきた内容を中心に、脱毛ラボのコースについてまとめます。
脱毛ラボでは、月額制の回数パックプランがあり、支払いができる余力やどのくらいの期間をかけて脱毛したいかなど、その人に合わせて提案をしてくれます。

月額制

毎月決まった額を支払いながら、通う方法です。
全身脱毛の場合は、月額制の場合毎月半身ずつ施術し、全身は2カ月かけて一周するやり方です。

つまり、1年間で全身6回分の施術ができ、仮に18回分照射したいのであれば、まる3年間かかる計算です。
ほとんどのサロン・クリニックが1年半~2年で脱毛完了できることを考えると、3年間はちょっと長いなーという印象です。

すぐに脱毛完了したいわけではなく、気長に通ってもいいから、月々の支払いを安くしたい!という方には月額制が向いているといえます。

脱毛ラボの広告には、月額がとても安いものがありますが、あれについてはあくまでもお試しコースと考えた方がいいと思います。
お試しコースでは、全身の場合は48箇所を決められた順番で2カ所ずつ毎月施術していくため、全身全ての照射が一回分完了するのに2年かかってしまい、脱毛完了を18回と仮定すると、完了するために36年かかってしまい、とても現実的ではありません、、、。
脱毛完了したらおばさんになってたなんて悲しすぎますw

本当の月額については料金体系でものちほど触れますが、大体1万円くらいです。
金額は、月額制の場合はどうしても回数パックプランよりも総額は割高になる計算です。
ただ、まとまった額を用意する必要がなく、いつでも満足したらやめられるという点が月額制のメリットです。

(月額制の回数パックプランについてはこちらにも書いています)

回数パックプラン

コースの申し込みをする際に、何回施術を受けるか決めてしまい、支払いも先にするタイプです。
そのあとは、決まった回数を淡々と通い、申し込んだ回数が終わったら完了という形です。

脱毛ラボの回数パックプランは、回数を6回、12回、18回から選ぶことができます。
ほかのサロンでも、例えばミュゼでは脱毛完了の目安は18回といわれるので、脱毛したことがない箇所をいちから脱毛して完了させるには18回くらいがいいと思います。

回数パックプランの全身脱毛の場合は、全身を一回の施術で行います。
なので、ひと月に半身ずつの月額制よりも、よりスピーディーに全身のお手入れを進めていくことができます。

ゆったりコースかスピードコースか

施術の回数を決めたら、その回数を2年間で通うか、3年間かけて通うかを決めます。
それによって、コースの有効期限が異なり、一年で通う頻度が変わってきます。

2年間で決まった回数を通いきるスピードコースだと、ゆったり3年間通うコースよりも、1~1.5万円程度安くなります(コースにより割引額は変動)。
2年間で18回通うには、一年間で9回通うことになるので、毎月ではないですがかなりの頻度で脱毛する感じです。

全身脱毛か部分脱毛か

脱毛ラボは、全身脱毛を中心に展開しているので、全身脱毛のコースを選ぶ人が多いのですが、部分脱毛ももちろんあります。
脱毛ラボの全身脱毛は、全身を48カ所に分けているのですが、そのうち半分くらい脱毛したいなーという場合は、24カ所脱毛のコースがあります。
もっと少ない場合、例えば脚全体だけ、腕全体だけ、という場合は12カ所脱毛のコースがあります。
(12カ所コースはパックプランのみの扱いで月額制はなし)

どちらの場合も、申し込みの際に施術する部位をすべて決めます。
その部位で原則は施術を毎回するのですが、満足したら他の部位に変更が可能なので、とっても便利です。
例えば、VIOと腕をメインに施術をしていたけれど、何度か施術をして腕が大体満足したので、残りの回数はヒザ下に変更するといった感じで変更ができます。

申し込みをしてから、施術を重ねていく途中で部位の変更ができるのは珍しく、通いやすいと思います。

脱毛ラボの特徴

今回カウンセリングで説明してもらった、脱毛ラボの特徴をまとめてみました。

2週間おきに通えるスピード脱毛

まず、きいてびっくりしたのが、脱毛ラボの場合、最低2週間あければ次の施術を受けられるということです。
ほかのサロンの多くが、最低3カ月、短いところでも2カ月くらい空けることを前提としているので、2週間というのは本当に短い!
その分、1年間で通える回数も増え、肌の状態がキレイになるのも早いということです。

予約が取りやすい

どんなサロンでも、いざ通うとなれば予約の取りやすさはとっても大事!
人気サロンではなかなか予約が取れずに苦労するという話もしょっちゅう聞きます。

脱毛ラボの場合は、予約はとっても取りやすくサクサク通えるということでした。
予約状況を、毎日店舗のラインのホーム画面で流しており、その日の空き状況を確認することができます。
そのため、当日予約でも簡単に取れ、ちょっと時間が空いた時などに利用しやすいなーと思いました。

大体のサロンは、施術後に次回の予約日を決定したり、後日電話やオンラインで予約を取る必要があり結構面倒くさいのですが、ラインで空き状況がわかり予約までできるのは便利です。

ただ、予約システムに関しても、どうしてもパックプランの人の方が時間がかかるため、お店側が先に予約枠をおさえるそうで、
その分月額制の方は少し予約が取りづらいかもしれません。

当日の予約が取れるということを、カウンセリングでこんなにはっきり言っているサロンは初めてだったので、
本当に予約が取りやすいんだな~と実感しました。

返金保証、繰り越し保証

回数パックプランのコースに満足したら面倒な手続きはなく、残りの回数分の返金が可能で返金の時の手数料はコースにかかわらず一律で1500円です。
返金手数料がコース全体の何パーセント、というサロンもあるので、一律1500円なのは安いなーという印象です。
ただ、返金手数料がかからないサロンもあるので、そこは比較してみるといいかもしれません。

脱毛ラボ独自の制度として、繰り越し保証があります。
生理や日焼け、肌荒れなどで当日脱毛できない部位があった場合、その分の脱毛を繰り越して次回施術できるという内容です。

生理や日焼けがあっても、回数を無駄にすることがないので、とっても良心的な制度です!
(月額プランは繰り越し保証はありません)

シェービング代が有料

脱毛ラボの説明をきいていて、ちょっとデメリットだなと思ったのが、シェービング代が有料なことです。
顔・VIO部位を含む場合は1500円、その他の部位の場合は1000円のシェービング代が必要になってきます。

ただ、脚や腕など自己処理で完璧にシェービングをして来店ができる場合はもちろんシェービング代はかかりません。
ですが、全身脱毛の場合はどうしてもVIOやうなじ、背中など、自己処理がしにくい部分もあるため、ほぼ毎回シェービング代がかかってくるのは結構余計な出費になっちゃうかもしれません。

このシェービング代を浮かせる裏技としては、脱毛ラボの抑毛に効果のある化粧品のケアセット(3万円相当)を買うと実質無料にサービスしてくれるそうです(パックプランの申し込みの場合)。

毎回シェービング代として総額3万円程度払うことになるなら、同じ値段でケアセットを手に入れ、脱毛の効果をホームケアでも高められた方がお得ですよね^^

料金体系

月額制の料金

月額制の場合は、普通コースで9,980円で月1回半身ずつ施術を受けます。
なので、全身一回分の価格は、2倍19,960円です。
パックプランと比べると割高なのですが、すぐにでも脱毛をスタートしたい方にはおすすめです。

回数パックプランの料金

全身48カ所の場合

回数ゆったりコーススピードコース
6回129,340円118,540円
12回226,778円211,658円
18回323,978円302,378円

選べる24カ所の場合(部位の面積の目安:両ヒザ上、両ヒザ下、両ヒジ下、二の腕、両手甲、肩など)

回数ゆったりコーススピードコース
6回90,460円85,060円
12回158,738円147,938円
18回226,778円210,578円

選べる12カ所の場合(部位の面積の目安:両ヒザ上、両ヒザ下、両ヒジ下)

回数ゆったりコーススピードコース
6回64,540円61,300円
12回113,378円106,898円
18回161,978円152,258円

分割払いを提案してくれる

脱毛ラボでは、学生さんなど月々の支払いを減らしたいお客様が比較的多いためか、分割払いの手数料の計算なども積極的にスタッフさんが行ってくれました。

回数パックプラン希望だけど、まとまった金額を払うことが難しい場合は、クレジットカードの分割払いか、ショッピング分割払いなどを活用することをすすめられます。

ただ、分割手数料は脱毛ラボ側では負担していないので、それぞれの分割により手数料が全体でいくらかかるのかはご自分で把握された方がよいかとおもいます。

接客

脱毛ラボの接客は、カジュアルでフレンドリーでした。
スタッフの方も、若い方が多く、20代前半という印象。
同年代のお客様に接することが多いから、カジュアルな接客なんだろうなと思います。

ただ、しっかりした接客が好きな方、接客にこだわる方にはあまり合わないかもしれません。

カウンセリング時にも、無理な勧誘などは一切なく、コースの申し込みを後押しするような圧迫感や雰囲気も全くありませんでした。
お話だけききにカウンセリングに行くのも、全然オッケーだとおもいます!

脱毛ラボはこんな人におすすめ!

最後に脱毛ラボについて、どんな人におすすめかまとめていきます!

〇月々の支払いをおさえて無理せずに、脱毛を始めたい人
〇店舗の内装などにはこだわりがなく、とにかく安く脱毛したい人
〇頻繁に通って、脱毛を早く完了させたい人
〇とにかく、予約の取りやすいサロンに通いたい人

少しでもあてはまるひとは、脱毛ラボ、とってもおすすめです!
カウンセリングはもちろん無料なので、ぜひ一度いってみてくださいね~!

脱毛ラボのスタッフさんは、カウンセリングの雰囲気もとっても和やかで、圧迫的な部分がありませんでした。
また、少し考えたいと伝えても、じゃあメモ作りますね~という感じで嫌な顔もされなかったので、本当に軽い気持ちでもカウンセリングに行って大丈夫です!!