脱毛ラボとシースリー、どっちも最近よく聞く脱毛サロンです。
全身脱毛を中心に展開しているところも、なんだか似ています。
このページでは、脱毛ラボとシースリーの料金や特徴、雰囲気、接客などを比べてみました。

脱毛方法と店舗数

脱毛方法については、どちらもジェルを肌に塗布してから、脱毛機の光をあてていくタイプの脱毛です。
脱毛機が少し違ってきます。

脱毛ラボ

脱毛ラボは、全国55店舗を現在展開しており、今後の出店予定を含めると今年72店舗になるそうです。

脱毛ラボの脱毛機は、クリプトンというイタリア製の高級なものを使用しており、脱毛方法はミュゼとおなじ、S.S.C脱毛です。
一台650万円と普通の脱毛サロンが使っている脱毛機よりも高価なため、より脱毛効果が得られやすいそうです。
脱毛ラボの場合は、普通にジェルを使うタイプの脱毛ですが、脱毛ラボで使用しているジェルにはイソフラボンなど抑毛効果のある成分が含まれているので、光を当てること+ジェルの効果で脱毛効果をより高めることができるそうです。

シースリー

店舗数は、現時点でシースリーは60店舗あります。

シースリーは、新潟県、岡山県、鹿児島県、そして沖縄県など、全国にまんべんなく店舗を展開しています。
また、首都圏でも東京多摩地区など、少し郊外の住宅地周辺にも店舗があるのが特徴です。
もちろん、新宿や渋谷などの都市部には必ず店舗があり、仕事帰りなどもとても通いやすいとおもいます。

シースリーは、ルネッサンスという国産の脱毛機を使用しています。
ルネッサンスは日本人の肌に合わせて設計されている機械なので、安心して施術を受けることができます!

シースリーの魅力は、全身脱毛を最短45分で完了できることです!
45分は他の脱毛サロンでも全く見かけないので、業界最速の施術のクオリティだと思います。

お店の雰囲気と接客

長い期間、何度も通うことになるから、お店の雰囲気が好きか?接客に満足できるか?というのはどちらも重要な判断ポイントです。
お店の雰囲気や接客はどう違うのかまとめました。

お店の雰囲気

脱毛ラボはキュート系シンプル

脱毛ラボの店内は、白とピンクがメインに使われており、明るい雰囲気。
店舗内にいるスタッフも、通っているお客さんも学生さんなど若い人が多いです。
脱毛ラボも、個室はあまりしっかりしたつくりではなく、上の部分があいているブースのような感じです。

シースリーはラグジュアリー

シースリーは、もともと「高級ホテル」を店舗のコンセプトにしているので、どこの店舗もダークブラウンを基調としたラグジュアリーな雰囲気が漂っています♥
天井まで壁がある個室完備で、よくあるカーテンで仕切っただけの空間で施術されることもないので、施術中の話し声や音も外にもれません。
隣りで施術している人の声なんかは結構気になるものなので、プライベート感は大事だな~とおもいます。
個室内には、それぞれ専用のドレッサーが完備されているのもうれしいポイント。

他のサロンでは、ドレッサーがないところや、あっても他のお客さんとの共有エリアにあったりするので、個室でゆっくり身支度ができるのは珍しいです。

接客

接客面では、シースリーの方が丁寧な印象があります。
脱毛ラボでは、スタッフさんもかなり若く20代前半の方を多く見かけるので、その分割とカジュアルな接客になることが多いと感じます。
カジュアルな接客の方がリラックスできる方には、脱毛ラボをおすすめします。

接客が丁寧な方が気持ちよく通えるな~という方には、シースリーをおすすめします!

予約・通いやすさ

脱毛ラボ

脱毛ラボは、ラインで当日の予約の空き状況を公開しているので、それだけ見ていれば当日予約もラクラク取れるそうです。逆に、後で書きますがキャンセル料については少し厳しいので、当日に空き状況を見ながら予約する人も多いのかもしれません。

シースリー

シースリーには、「かよエール」という専用アプリがあるので、スマホから簡単に施術の予約をとることができます。
アプリでは、予約のキャンセルがでて枠が空いた時にアラートしてくれるシステムもあるので、とっても便利です。
直近で行きたいなーと思っていたらキャンセルがでて明日行ける!なんていうこともよくあります。

料金はどっちがお得?

肝心なコース料金は、どっちがお得なのか、比べてみました。

月額制

脱毛ラボは月額10,778円(税込)、シースリーは月額7,000円(税込)ですが、完全に「月額制」といいきれるのは、脱毛ラボです。

月額制の場合、コース全体の金額はなく、毎月決まった額を支払います。
月額制のメリットとしては、まとまった額がなくても脱毛サロンに通い始めることができ、満足したら好きな時にやめられることです。

月額制は、どうしても回数パックプランよりは一回あたりの施術にかかる料金が割高になってしまうのですが、それでも気軽に通うことができるということで、学生さんなどに人気があるとのことです。

シースリーの場合は、「総額29万円の全身脱毛コースを分割払いで支払うと、月々の支払額を7,500円にすることができる」という意味合いです。
なので、厳密には月額制ではないのですが、全身脱毛コースを29万円から用意しているのは、業界最安の価格帯です。

また、シースリーは全身脱毛専門店になので、「どうせなら全身脱毛がしたい!」という方におすすめです。

回数パックプラン

回数パックプランの料金の比較をしていきたいと思います。

脱毛ラボの回数パックプランで全身脱毛をした場合の料金をまとめました。

回数ゆったりコーススピードコース
6回129,340円118,540円
12回226,778円211,658円
18回323,978円302,378円

脱毛ラボの場合は、まずは施術をする回数を決めます。
それから、その回数を2年の保証期限で通うのか(スピードコース)、3年の保証期限で通うのか(ゆったりコース)で料金が変わってきます。
スピードコースの場合は、最短2週間、あいだをあければ脱毛に通うことができます。

(全身脱毛以外の部分脱毛の料金はこちらに掲載)

シースリーの場合、一生涯通い放題コースがあるのが特徴です。
このコースでは、一度会員になれば一生何度でも脱毛ができる保証つきで、一度完了後に再度生えてきてしまったムダ毛にも対応することができます。

シースリーの価格をまとめてみました。
4パーツ分けコースとは、全身を4パーツにわけ、1パーツずつ4回に分けて施術をしていくコースのことです。
全身一回分を照射するのに、4回来店しなくてはいけないので、通う頻度が高くなりますが、その分一回の施術時間は短縮されます。
シースリーでは、基本的に4パーツわけコースか、一回の来店で全身の施術をする通い放題コースかを選択する形になります。

コース内容通う回数脱毛部位料金
一生涯通い放題コース1年に4回全身すべて382,400円
全身(顔・I・Oなし)340,000円
4パーツ分けコース1年に16回全身すべて340,000円
全身(顔・I・Oなし)290,000円

シェービング代にも注目

シェービング代とは、背中やうなじ、VIOなどおもに施術前の自己処理が難しい部位において、剃り残しがあった場合にかかる料金のことです。

脱毛ラボは、通常1,000円、顔あるいはVIOを含むシェービングの場合は1,500円のシェービング代が発生します。
VIOや背中、うなじなどの部位はどんなに丁寧に自己処理をしても、どうしても剃り残しが発生しやすい部位です。
毎回、1,000円や1,500円かかるとすると、総額で2~3万円くらいの出費にはなってしまうので、シェービング代も考慮して料金を比較してみるといいと思います。

シースリーはシェービング代は無料なので良心的です♩

キャンセル料金はかかる?

脱毛ラボでは、前日のキャンセルが1,000円・当日キャンセルが1,000円+一回消化という扱いになります。
なので、予約のキャンセルをするのであれば、前々日までにするのが賢い方法です。

シースリーでは、予約時間前までのキャンセルであれば、キャンセル料は全くかかりません
シースリーの予約専用アプリ、「かよエール」があるので、出先でもスマホで簡単に予約のキャンセルができます。
ただ、予約当日、約束の時間を過ぎてからのキャンセルは料金が発生してしまうので、要注意です。
キャンセルするなら、予約時間前に手続きするようにしましょう。

支払い方法

シースリーも、脱毛ラボも分割払いが可能です。

ただ、大きな違いとして、シースリーでは分割手数料のかからない分割払いができます。
最大24回払いまで、分割手数料をシースリーが負担してくれるので、24回におさまるように支払いプランを立てる方が多いそう。

脱毛ラボも分割払いはできますが、手数料のサービスなどはないので、クレジットカードの分割払いを利用すると手数料が別途かかることも含めて検討が必要です。

通う頻度

通う頻度については、上にも書きましたが、シースリーの場合も脱毛ラボの場合も、選ぶコースによってまちまちです。

シースリーなら、一生涯通い放題コースの場合、3カ月に一度の来店頻度です。
4パーツ分けコースの場合は、1年に16回の来店をする形になります。

脱毛ラボの場合は、月額制プランなら毎月の来店、パックプランの場合はゆったりコースなら1カ月か2カ月に1度くらいのペース、スピードコースなら最短2週間に1度の来店ができます(個人の都合に合わせて好きなときに予約を取る形になります)。

一回あたりの所要時間

全身脱毛の場合、シースリーなら最速45分で施術が完了します。驚異のはやさです!
これは、シースリーが導入している脱毛機が連射機能に優れているため、照射を連続的にできるからだそうです。

脱毛ラボの施術時間も、最短45分程度~1時間ちょっとで完了します。
こちらは、その時どのくらい自己処理がキレイにできているか(追加でシェービングをする必要があるかどうか)にかかっているという話でした。

シースリーと脱毛ラボどっちがいい?まとめ

シースリーのおすすめポイント

〇一生涯何度でも脱毛できる
〇シェービング代が無料、キャンセルも予約時間前までは無料
〇10連射照射なので全身脱毛も45分で完了♩
〇分割払いの手数料が無料(24回まで)
〇ラグジュアリーな雰囲気のサロン

>>シースリーの体験レビューもあります

脱毛ラボのおすすめポイント

〇月額制もあり、気軽に通い始められる
〇素早く脱毛完了までもっていきたいなら、スピードコースがおすすめ
〇一回の所要時間が1時間以内と短く、当日予約もラクラク!

脱毛ラボに実際行ってきたレビューもチェック