脱毛とひとくちにいっても、調べるとその種類はたくさんあって迷います。

そもそも、医療脱毛とエステサロンの脱毛には、いったいどんな違いがあるのでしょうか。
今回は、その違いについて簡単に説明していきます。

医療レーザー脱毛とエステ脱毛違いはなに?

iryo-zenshin-point

「医療レーザー脱毛」と一般的に呼ばれるものは、美容皮膚科など医療機関で行われる脱毛方法です。

医療レーザーの照射は、ナースや医師などの資格を持った人しか行うことができません。
理由は、あとで詳しく書きますがレーザーの出力が強いためです。

医療レーザー脱毛の主要なところは、アリシアクリニックや湘南美容外科、リゼクリニックなどがあります。

一方、最近街で多くみかけるのがエステサロンです。

エステサロンは、脱毛専門店とその他の美容や痩身メニューのあるところが存在します。

フラッシュ脱毛(光脱毛)と呼ばれるものが主流ですが、出力が弱いためエステサロンの脱毛方法では資格は必要ありません。

ミュゼや銀座カラー、キレイモなどそれら全てこちらの「エステサロン」部類になります。

脱毛の仕組みは同じ?

実は、根本的な脱毛の仕組みについて、違いはありません

どちらの場合も、

脱毛機で肌に照射

レーザーが毛の黒さに反応

脱毛完了!

という仕組みは同じになります。

では、医療機関とエステサロンのはっきりとした違いは何かというと、使用している脱毛機です。

エステサロンでは、医療機関でないため出力の強いレーザーの脱毛機を使用することはできません。
そのため、特別な資格を持っていなくても使用することができる、比較的出力の弱い脱毛機で施術を行います。
エステサロンでの脱毛機の種類は多様で、自社開発の脱毛機を使っているサロンもあります。

脱毛の仕組みは医療レーザーと変わりませんが、出力が弱いため回数を重ねることで毛を抑制していきます。
毛根の根本まではレーザーが届かないので、照射の回数にもよりますが、施術後数年経ってムダ毛が再度生えてくるといったこともある可能性があります。

一方、美容皮膚科などの医療機関では、出力の強い脱毛機が使われます。
よりピンポイントで毛にアタックすることができる周波数のレーザーが使われています。

脱毛機の種類はエステサロンほど多くなく、アレキサンドライトレーザーライトシェアデュエットが主流です。
こうした、出力の強いレーザーはムダ毛を作る根本の部分までレーザーが届くため、永久脱毛を実現できる可能性が高くなります。

価格とスピード

まず、照射の回数についてですが、医療レーザー脱毛では一般的に5回でほぼ半数の毛がなくなり、8回で完了目安と言われています。

エステサロンの脱毛では、個人差はありますが~10回程度で濃いムダ毛が気にならなくなり、12~18回が完了の目安と言われてます。

通う回数に2倍ほどの差があるのがわかります。
一回の照射での脱毛効果に差があるんですね~。
う~ん、どうせなら少ない回数で脱毛できた方が楽ちんです・・・^^;

でも、周りをみわたすと、エステサロンで脱毛している人って多くないですか?

その理由はやはり、料金

エステサロンでの脱毛はなんといっても安い。

脱毛初心者でも気軽にツルスベ肌を目指すことができちゃいます。
たくさんのエステサロンが脱毛サービスを始めて、最近はさらに料金がお安くなってきています。

ただ、それぞれのエステサロンによって料金体系や脱毛範囲は違うので、
「どの範囲を何回分でこの料金なのか」ということをしっかり把握して比較することが大事だと思います。

痛いのはどっち?

エステサロンでの照射は本当に痛みが少ないです。

輪ゴムでパチンとはじいた程度の痛み、という表現がよく使われますが、VIOなど毛の濃い部分以外は、寝てしまうほど痛みがないことがエステサロンの特徴です。

一方、「医療レーザー脱毛は痛い」というイメージがあるかと思いますが、それも脱毛機によります。

今までは、医療機関で使われるような出力の強い脱毛機は痛みも強い傾向があったのですが、最近では比較的痛みの少ない脱毛機も普及し、エステサロンでの脱毛と変わらないくらいの痛みで施術できるところもあります。

通いやすさ

通いやすさを考えたとき、もちろん店舗数が多い方が助かります。

自宅の近くや職場の近くなど、臨機応変に通うことができた方が楽ちんです。
また、転勤した場合など、脱毛を中断することになってしまっては、脱毛効果も期待できません。

店舗数については、エステサロンの方が圧倒的に多いです。

特にミュゼプラチナムは、全国に180以上の店舗があり、店舗固定で通うシステムではないため、その日の気分によって好きな店舗に行くことができます。

友達と会ったあとにその近くで、なんてことができるわけですね。

他にも、銀座カラーも47店舗と比較的店舗数が多く通いやすいです。
エステサロンはいくつもあるので、ほかのサロンに変えるということもできます。

医療レーザー脱毛の場合は、どうしても店舗数が少ないイメージがありますが、
湘南美容外科では51店舗、アリシアクリニックでは10店舗となっています。

東京近郊に住んでいる場合には、十分通いやすい店舗数(院数)かとおもいます!

医療レーザー脱毛とエステ脱毛の違いまとめ

以上の違いをまとめると、

〇医療レーザー脱毛でも、エステサロンの脱毛でも根本的な脱毛の仕組みは同じ!

〇使用している脱毛機が違うため、脱毛効果がちがう

少ない回数で、確実な効果のある脱毛をしたいなら医療レーザーがおすすめ

〇痛みを感じずに、リーズナブルな料金で手軽に始めたいならエステサロンが一番

店舗数が多くて通いやすいのはエステサロン!

医療脱毛についてもっと知りたい!
医療レーザー脱毛、アリシアクリニックの体験レビューはこちら

エステサロンについてもっと知りたい!
エステ脱毛最大手、ミュゼの体験レビューはこちら