VIO脱毛って最近よくきくようになりましたが、まだ馴染みのない人も多いのではないでしょうか。
VIOとは、女性のデリケートゾーンのこと。
デリケートな部位の脱毛ってなんだか少し心配になりますよね。

でも、実はVIO脱毛はひそかに人気を集めているのです。
やはり、VIOは自己処理が難しいことや、VIO脱毛によって衛生面でも清潔になること、そして自信を持ってビキニを着られるようになること、などが人気の秘密のようです。

でも、実際、痛くないの?
デリケートゾーンを人に見せるなんて恥ずかしくないの?
事前処理はどうやってやるの?

今回は、そんな疑問にお答えするため、VIO脱毛専門店プリートに管理人が行ってきました!

カウンセリングと、実際に受けたVIO脱毛の施術についても書いていきます!

プリートの基本情報

img_20161015_144540

プリートは、あまり知られていないのですが、実は15年も営業している老舗サロン。
もちろん、専門店といっても他の部位の脱毛もできるのですが、業界初のVIO脱毛専門エステサロンとして、特にVIO脱毛に特化したサロンになります。
店舗は5店舗の展開ですが、長年やっているので安心感があります。

脱毛機は、ルネッサンスという種類で、国産の脱毛機を採用しています。

プリートの体験レポート

さっそく、体験レポートを書いていきます!
まずは、オンラインで無料カウンセリングの予約をとります。
店舗数は少な目なのですが、意外と予約はとりやすいです!

今回は新宿店を予約しました~♩
カウンセリングの予約は、割と直前でもとれるようです!

カウンセリング

いよいよ、カウンセリング当日!
プリートの店内はとてもコンパクトなので、エレベーターをあがるとすぐに受付があります。
スリッパに履き替えて、受け付けをすませると、テーブルの席に座って待つように言われました。

カウンセリングルームは特に設置されておらず、施術を受けにきて待っている他のお客様と同じ空間でのカウンセリングになります。

隣りのテーブルともかなり距離が近く、BGMも大音量でかかっているわけではないので、話している内容はかなり周りにきこえるかも。

まずは、個人情報の入力やアンケートに答え、それに沿ったカウンセリングが始まります。

プリートのウリは、なんといってもVIOの部位なので、他のサロンと違って全身の部位の区切り方の説明等はあまりなく、VIOゾーンというのがそれぞれどの辺りを指すのか、どこまで照射をするのか、といった内容を中心に、説明を受けます。

プリートのVIO脱毛の特徴で一番わかりやすいこととしては、とにかく他のサロンよりも脱毛範囲が広い!ということです。
ボクサーパンツでカバーされる全ての部分が照射の対象になるため、Vゾーンも腰骨のあたりから脚の付け根(パンツのゴムのところ)のあたりまで含まれるなど、業界でも非常に広い照射範囲です。

また、他のサロンではVゾーンを2~3つの部位に分けてカウントすることもあり、そうすると費用もかさむので、Vゾーンとひと口にいってまるっと全体が脱毛できるのは、とてもわかりやすく、いいなと思いました。

あとは、施術と次の施術の間隔を割と自由に決められるということ。

よく他の脱毛サロンでは、「3カ月以上あいだをあけて予約」など間隔が決められているところもあるのですが、早く効果を出したい場合には最初のうちから3カ月も間をあけていては、全体でかなりの期間がかかってきます。

プリートでは、より効率的に効果をだし脱毛するために、毛量の多い最初の数回は1カ月の間隔でも施術をすることができます

実際の施術

img_20161015_145642

さて、実際にこちらに通ったので、施術の内容について書きたいとおもいます。

受付をして、その日の体調などチェックシートを毎回記入します。
それがおわると、個室に案内されます。

プリートの店舗は完全個室ではないのですが、入口にこのようにカーテンがついており、マジックテープもついているので、廊下から見えることはありません。

着替え

部屋に入るとすぐに施術用のベッドがあり、タオルのローブ(プールの時子供が使うようなゴムがついたもの)、と紙パンツが置いてあるのでそれに着替えます。

家以外でパンツを脱ぐことはあまりないと思うので、少し不安になる方もいるかと思いますが、紙パンツがあると少し心理的に安心感があるかも?w

紙パンツをはき、タオルのローブを着用したらベッドでうつぶせになって、担当の人が来るのを待ち、いよいよ施術スタートです!

img_20161015_145716

Oライン

うつぶせになるのは、VIOのうちOライン(おしりの奥の部位)から施術を始めるためです。
担当の方がきたら、まず前処理の剃り残しがないかチェックされ、剃り残しがあれば少しシェーバーを当ててくれます。
それから、Oラインを消毒、冷たいジェルをのせ、脱毛機で照射していきます。

担当の方は、毎回とても手馴れているので、作業スピードはとても速く、すぐに終わっていきます。

Oラインの照射後は、冷たいローションをたっぷり含ませたコットンで照射した肌を冷却してくれます。
照射後は、「違和感やひりつきはないですか?」といった声かけをしてくれます。

Vライン

Oライン終了後は、Vラインの照射にうつります。
Oラインは、実は面積もとても小さいのでそこまで痛みはないのですが、Vラインは他の部位と比べてもかなり痛みを感じるひとが多い部位だと思います。

というのも、Vラインは毛量も多く、かなり太い毛が密集していることもあるので、その分脱毛機の光によく反応をし、痛みを感じます。ただ、その分効果も出やすく、抜けていくと毎回とても気持ちいいです。

さて、そんなVラインですが、プリートでは腰骨のあたりから足の付け根のあたりまで、かなり広範囲のVラインを照射してくれます。

うつぶせから仰向けになり、脚をすこし開きます。

Vゾーンの毛のデザインは自分で事前処理をする際に決めればいいので、残したい部分は剃らないでおけば照射されることはありません。

腰骨やおなかの上の方は、毛も薄いのでほとんど何も感じませんが、Iラインに近づいていくほどに、Vラインの毛は濃いために、やや痛みを感じました。

こちらも、同様に照射後はジェルを取り除き、ローションパックで冷却します。

Iライン

最後に、Iライン。
Iラインが一番、どんな体勢で施術をするのか気になる人も多いのではないでしょうか。
こちらは、仰向けになり、片方の脚のひざを曲げ、外側に倒して行います。
数字4のような感じですね。

その体勢で、ジェルを塗り、片側ずつIラインの照射を行っていきます。
Iラインは、粘膜のキワまでむだ毛が生えていることも多く、照射も大変そうですw
粘膜は、安全のためどのサロンでも照射NGなのですが、なるべくキワまで照射してもらっています。

このあたりの、「キワまでやってほしい」など気になる部分については、担当の方にいうと、気を付けて施術してもらえます。開き直って、リクエストをしてみるといいかもしれません!♩

痛みについて

img_20161015_145733

身体のほかの部位と比べても、VIOゾーンはどんな人でも毛量が多いと思います。

毛量が多いだけ、痛みもある可能性がありますが、照射中痛い場合は、担当の方に伝えれば、照射のパワーを下げてもらうことができ、無理のない範囲での施術が可能です。

VラインとIラインの境目くらいは、VIOゾーンのなかでもかなり毛が集まっているところなので、痛みを感じやすいかもしれませんが、1回、2回と施術していくうちに、段々と毛量が減ってきて、それと同時に痛みも減少していきます。

料金体系

プリートの料金体系は、他のサロンの比べてもとても明解でわかりやすいです。

というのも、プリートに来るお客様のほとんどがVIO脱毛が目的、というくらいにプリートはVIO脱毛に特化しているからです。

さらに、満足返金システムを採用しており、最初は施術の回数を多めに設定して契約をしても、満足した時点でコースを修了でき、残り回数は全額返金できるので安心です。

VIOの部位は特に個人差が大きく、毛の濃さやしぶとさなどは人によって異なってくるものです。
どのくらいの施術回数で満足できるのか、始めてみないとわからないからこそ、返金システムがあると回数をきめやすいと思います。

具体的な料金の例

さて、具体的な料金をみていきましょう。

コース名施術回数合計金額
プレミアムハイジニーナ脱毛(脱毛+美白)
3回28,500円
6回54,000円
12回100,500円
スタンダード脱毛(脱毛のみ)3回22,500円
6回43,000円
12回79,000円

接客

プリートの接客は、わりとさっぱりしています。
丁寧すぎることはなく、VIO脱毛専門店だからか、施術の作業がとても速いです。
接客については、どのくらいお客様と会話するかなど、担当の人によるところが大きいのかな、という印象です。

プリートの特徴まとめ

最後に、プリートの特徴をまとめまーす!

〇VIO脱毛専門店だから、VIO脱毛の照射範囲が広い!!!
〇お客様もVIO脱毛の人がほとんどのため、店側も手馴れており、作業のスピードが速い!
〇店舗が少な目で、通いやすさは△かも